人材育成・コンサルティングのアイベックス・ネットワーク

ゼミナール

SEMINAR
ホーム » 2021年開催 » 「マネジメント・スキルの本質」ご提案セミナー
2021年2月19日(金) 14:00~16:00

「マネジメント・スキルの本質」ご提案セミナー

参加受付は終了いたしました
「マネジメント・スキルの本質」ご提案セミナー

しくみやルールではなく、本質的に重要なマネジメントの思考スキルを学ぶ!

ねらい

多くの組織において、人事制度の再構築や改訂を通じて、環境変化に対応する組織開発や活性化を何度も試みてきていると思います。
そして、昨今では、「働き方改革」のかけ声に促されての、生産性向上や時間短縮を図るために、風土改革の目的も含めて、人事制度の改訂を行う組織も多いことでしょう。

さらには、「定着率向上」「モチベーションアップ」等の「個人」への働きかけについても再考が促されています。
「コーチング」という考え方が定番化する中で、「One On One ミーティング」など、マネジメント側のメンバーへの関わり方の新たな手法が紹介され、導入を図っている組織も多いと思います。

しかし、そのような再構築、改訂、新手法も必ずしも成果をあげているとは限りません。それどころか、制度などが刷新されるたびに、組織のもともと持っている病巣のようなものが露わになることすらあります。

今回ご紹介する考え方とスキルは、制度やしくみ・ルールが成り立つ「前提」「背景」を確認し、しくみ・ルール、といったオモテの活動の水面下に隠れているけれど本質的に重要な思考のスキルをご提案申し上げるものです。

主な内容

  1. 面談はマニュアル通り行ったのに・・・
    ~なぜ、制度改訂やマネジメントがうまくいかないのか?うまくできない事例について考える~
  2. しくみ・ルールおよび職場のマネジメントが機能する前提
    (1)組織行動(計画的変革、チェンジ・マネジメントなど)
    (2)グループ(チーム)・ダイナミクス
    (3)管理者自身の客観視(ステッピング・アウト)
  3. 「しくみ・ルールを支える水面下のマネジメント・スキル」のセミナー・プログラム概略紹介
    (1)チーム(グループ)のメカニズムを知る
    (2)自身とチームのリソースを活かす
    (3)自分たちの事例を振返る
    (4)メンバーのリソースを活かす
    (5)チームを俯瞰して構想を考える
  4. 自身やチームのマネジメントを振返ってみる

講師

東 和寛
有限会社イースト・コンサルティング・オフィス 代表
組織・人材開発コンサルタント

大学卒業後、繊維メーカーにて、労務・人事・総務担当、営業担当を経て、現職に転職。その後、学校法人産業能率大学・主任研究員、ライト・マネジメント・コンサルタンツ・ジャパン(現 マンパワージャパン)・シニアマネジャーを経て、2004年末に独立、法人として現在16期目。

主な仕事:
☆人事制度全体の構築・改訂・運用展開、目標管理制度の構築・運用展開
☆人材アセスメント(経営層選抜、管理職その他昇格審査、専門職格付け)
☆マネジメント・スキル研修(10年間以上の継続:住宅機器、ホテル、専門商社、自動車部品製造他)
☆キャリア・デザイン研修(自治体で最長9年継続、など)
☆CRM(コックピット・リソース・マネジメント)訓練=今回ご提案する内容の基盤となるものです。

日程
2021年2月19日(金) 14:00~16:00
(オンライン受付開始13:45~)
参加費
無料
対象
人事、人財開発部門のマネジメント研修ご担当者様
定員
20名
(1社2名様まで。お申込み先着順とさせて頂きます)

※諸事情により開催を中止または延期させていただく場合があることをご承知下さい。
※受講をキャンセルされる場合は、開催日3営業日前までにご連絡下さい。

参加申込み

参加受付は終了いたしました

ゼミナール情報

eラーニングシステム i-netschool